再販研新年会、「守るべきものは守る」との声相次ぐ 書店側委員

 | 
2008年1月31日
出版再販研究委員会は1月29日、東京・台東区の韻松亭で新年懇親会を開き、あいさつに立った4団体のトップからは、再販制度がなし崩しになることへの懸念と、制度維持の必要性が強調された。 懇親会に先立つ委員会では書店側委員が、委員会の開催頻度をあげること、弾力運用の検証、さ…続き、