【わたしの新人時代】④ 取材、拡張、広告営業 業界紙からのスタート(文藝春秋・中部嘉人氏)

2022年8月9日

 なかべ・よしひと 1959年9月22日長野県生まれ。84年同志社大学文学部社会学科卒業。株式会社電波新聞社入社、記者、雑誌編集を担当、89年株式会社文藝春秋入社、営業局、経理局を経て、2014年取締役、17年常務取締役、18年から現職。趣味はドライブ、ゴルフ。 なかべ・よしひと 1959年9月22日長野県生まれ。84年同志社大学文学部社会学科卒業。株式会社電波新聞社入社、記者、雑誌編集を担当、89年株式会社文藝春秋入社、営業局、経理局を経て、2014年取締役、17年常務取締役、18年から現職。趣味はドライブ、ゴルフ。

  私の社会人人生は、電機業界の業界紙から始まる。  なんでもいいから新聞記者に憧れて入った職場は、想像していたのとは全く違った。まず与えられた仕事が、当時まだ多くあった街の電気屋さんへの訪問。取材テーマも不明確なまま店主と話をし…続き、