“グローバルが個性” の出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン

2020年7月27日
  アメリカの大手出版グループの日本法人ハーパーコリンズ・ジャパンは、この社名になって5年が経過し、一般書籍の分野ではミステリーを中心とした文庫やノンフィクション単行本などを年間70タイトルほど刊行。ジャンルを日本人著者によるビジネス書などに広げて…続き、