【コロナ禍の書店】ダイハン書房 『鬼滅の刃』が救世主、ダブルパンチの危機救う

2020年6月15日
「改装休業の補償問題」と「コロナ禍」  関西で3店舗を展開するダイハン書房(長谷川政博社長)は、本店(兵庫県尼崎市)と岡本店(神戸市東灘区)は通常通り営業したが、大阪の高槻店(高槻市)が施設サイドの意向もあり、2日間の臨時休業、ほかの期間も…続き、