歴史書懇話会 代表幹事に春山(吉川弘文館)氏

2019年7月3日

 歴史書懇話会は6月28日に開いた第51回年次総会で、吉川弘文館・春山晃宏氏が代表幹事に、法蔵館・西村明髙氏が会長に就任するなど、新役員体制を決めた。


 会長は雄山閣の故・長坂一雄氏を最後に2000年以降は置いていなかったが、今回、西村氏が就任した。


 同会の会員出版社は明石書店、同成社、塙書房、法藏館、ミネルヴァ書房、山川出版社、吉川弘文館の7社。


〈新役員体制〉
 ▽会長=西村明髙(法藏館・新)▽代表幹事=春山晃宏(吉川弘文館・新)▽書記幹事=深谷直樹(明石書店・新)▽会計幹事=関口守俊(塙書房)▽幹事==工藤龍平(同成社・販売・企画委員長・新)、秋月俊也(法藏館・弘報委員長・新)

 事務局は吉川弘文館営業部内、担当:春山代表幹事
 〒113―0033東京都文京区本郷7―2―8/電話03―3813―9151