大日本印刷、雑誌の制作で紙と電子同時に

 | 
2011年2月24日
大日本印刷(DNP)は2月23日から、映像や音声の付加などリッチコンテンツ化したデジタル雑誌制作サービスを開始した。雑誌の制作で使用するDTPデータとソフトが流用できるため、紙版、電子版の制作が同時に進行できる。 DNPは10年11月から山と渓谷社と共同でDTPソフト…続き、