10年下半期の新聞ABC部数、各社軒並みマイナス

 | 
2011年2月4日
日本ABC協会はこのほど、新聞発行社レポートによる2010年下半期(7―12月)の平均販売部数をまとめた。それによると、各社の朝刊(十勝毎日、紀伊民報は夕刊)をみると、前年同期比で軒並みマイナスとなり、全国紙では、朝日が11万5099部減、毎日が22万8609部減。毎日…続き、