韓国版「神の雫」が日本市場を刺激 韓国のマンガ市場の可能性を

 | 
2007年12月7日
講談社の人気コミックス「神の雫」は一時期、韓国で日本をしのぐほどの売れ行きを示し、それが報じられたことで国内市場も刺激された。日本のマンガが受け入れられている国は多いが、このように相互作用まで引き起こされたケースは稀で、海外市場がある程度成熟してきたことと、それに伴う日…続き、