アルメディア、上半期の書店数推移 日本の書店数1万7千店割る

2007年8月2日
 アルメディアによると、今年上半期(1?6月)の書店の出店・閉店状況は、前年同期よりも新規出店、閉店ともに減少したが、出店による増床面積は前年を大きく上回っている。出店から閉店を引いた差し引きでは、店舗数で374店減少したが、売場面積は5724坪増加した。 …続き、