日本ペンクラブが声明決議 暴力団員による作家子息傷害で

 | 
2006年7月20日
日本ペンクラブは7月18日の理事会で、作家・溝口敦氏の子息が路上で斬りつけられ、実行犯の暴力団関係者が逮捕された問題で抗議声明を決議した。 溝口氏は「血と抗争―山口組三代目」などの著書があり、90年には本人が暴力団関係者に背中を刺される事件が起きている。ペンクラブは声明…続き、