北上書房が営業を継続 栗田出版販売が支援

 | 
2006年5月30日
閉店を決めていた北上書房(一関市)に対し、取引先の栗田出版販売が経営を引き継ぐことになった。5月27日に栗田・郷田照雄社長と亀川正猷会長が同書店を訪問し、支援することを伝えた。これまで通り栗原秀郎社長が経営し、11人の社員もそのままの体制で継続する。…続き、