10年目を迎えたPubLine

 | 
2005年10月3日
▼紀伊國屋書店の販売データ提供サービス「Publine」は今年9月で10周年を迎えた。同日々の単品販売数から、返品、在庫まで、いまはほぼリアルタイムで見ることができる。主要出版社のほとんどが導入し、いまや無くてはならない販売ツールのひとつになっている。 ▼デジタル技術は…続き、