〈文化通信連続セミナー〉2月3、10、17、24日
キーパーソンに聞く「出版業界のこれから」

キーパーソンに聞く「出版業界のこれから」

 出版業界は戦後最大の転換期であるのに加え、2020年はコロナ禍による影響とそれに伴うDXの推進で、変化の速度はますます加速しています。このような状況下、業界の課題や今後の方向性を見極めるため、キーパーソンへのインタビュー形式でセミナーを開きます。

 2月はメディアドゥ・新名新取締役副社長COOと、日本出版販売・奥村景二代表取締役社長、そしてポプラ社・千葉均代表取締役社長をお招きし、忌憚のないお話を伺います。

 各回聞き手は星野渉(株式会社文化通信社専務取締役)が務めます。

 この機会に是非とも出版業界最前線の状況に触れてください。

◆お申し込みはこちらから◆




【日時】
 2021年2月3日、10日、17日、24日 毎週水曜日
 各講座15:00~16:30

【会場】
 オンライン(Zoomウェビナーによるリアルタイム開催)

【受講料】
 視聴チケット25,000円(税込)
 ※1枚につき1人ずつ、こちらのチケットで全講座をご視聴いただけます
 



【各講座概要】

①2/3 15:00~16:30 第1講座
「デジタルと紙の新たな出版モデル」
 新名 新氏
 株式会社メディアドゥ 取締役副社長COO



 電子書籍流通最大手であり同時に出版社のインプリント事業を手掛け、プリント・オンデマンドや、紙と電子を合わせた管理システムの開発などにも着手するメディアドゥの戦略と、デジタル化や国際化が進む出版ビジネスの今後を展望する。

〈講師略歴〉
 1954年東京都板橋区出身、上智大学卒。1980年株式会社中央公論社(現・株式会社中央公論新社)入社、1996年株式会社角川書店(現・株式会社KADOKAWA)入社、2003年書籍事業部 部長、2007年常務取締役、2008年株式会社角川エディトリアル代表取締役、2012年株式会社ブックウォーカー取締役などを歴任、2013年一般財団法人角川文化振興財団事務局長。2014年株式会社出版デジタル機構代表取締役社長、2018年株式会社メディアドゥ代表取締役社長および株式会社メディアドゥホールディングス 副社長執行役員COO、2020年6月からは両社が合併した株式会社メディアドゥで現職





②2/10 15:00~16:30 第2講座
「持続可能な出版流通を目指して」
 奥村 景二氏
 日本出版販売株式会社 代表取締役社長



 2019年にグループホールディングス設立に伴い、出版流事業を担うことになった日本出版販売(日販)の今後と、これまでの取次モデルを抜本的に見直す流通改革について話す。

〈講師略歴〉
 1964年大阪府枚方市出身、関西大学卒。1987年日本出版販売株式会社入社、大阪支店長、関西・岡山支社長などを経て、2015年日販グループ会社である㈱MPD代表取締役社長、2018年常務取締役営業本部副本部長、2020年から現職





③2/17 15:00~16:30  第3講座
「書店を再生させる新たなビジネスモデル」
 千葉 均氏
 株式会社ポプラ社 代表取締役社長



 書店が返品しなければ高い利益率を提供する新たな取引制度「低返品・高利幅スキーム」を提唱・実践するなどの取り組みで目指す新しい出版のビジネスモデルについて語る。

〈講師略歴〉
 1962年宮城県石巻市出身、東京大学卒。朝日生命保険を経て、野村総合研究所、野村證券、コンサルティング会社で資産運用、財務、人事コンサルティングに従事後2009年株式会社ポプラ社入社、2016年から現職





④2/24  15:00~16:30 第4講座
「まとめに代えて-これからの出版業界の見通し-」
 星野 渉
 株式会社文化通信社 専務取締役

〈講師略歴〉
 1964年東京都杉並区生まれ。國學院大学卒。1989年株式会社文化通信社入社、文化通信編集部で記者として出版業界を担当。2008年取締役編集長、2014年常務取締役、2018年から現職

Back Number