【ニューヨーク視察】9月9~15日
ニューヨーク出版・書店事情視察

【ニューヨーク視察】ニューヨーク出版・書店事情視察

 アメリカでは2018年、紙の本の売り上げが前年比1.3%アップ、5年連続で前年を上回りました。そんなアメリカで出版の中心地であるニューヨークを訪問し、ニューヨークで文芸エージェントとして活動した大原ケイさんのコーディネートで、出版社や書店などを視察し、経営者や幹部へのヒアリングを行います。

 アメリカの出版業界には、日本の出版業界がこれから直面するであろうモデルが存在します。書籍中心の出版流通、書店を起点にした事前発注制による新刊の供給(マーケットイン)、発売前の新刊プロモーション、そして多くの出版社がグループ化された「インプリント」などです。視察では、大手出版社、中堅出版社、そしてプリントオンデマンド(POD)を使った出版などを視察し、その仕組みや現状などをヒアリングします。

 ツアーでは、ブルックリンで2009年に地域住民の要望で開業し成長を続けるグリーンライトブックストア、ニューヨークの中心地に店を構え、「Strand」のロゴ入りトートバッグなどインバウンド需要を取り込むストランドブックストア、アマゾンを訴えたことでも知られる経営者が運営するポズマンブックスなど、独立系書店を訪問し、書店経営者へのヒアリングを行う予定です。

 また、昨年には過去最高売り上げを更新したという紀伊國屋書店ニューヨーク本店、日本には未出店のアマゾンブックスなども訪問予定です。

■コーディネーター
 大原ケイ(文芸エージェント)
 米ランダムハウスや講談社アメリカに勤務後、2008年版権エージェントとして独立。著書に『電子書籍大国アメリカ』、共著に『世界の夢の本屋さん1』。最近はネットニュースサイト「HON.jp」で海外の出版ニュースを紹介するかたわら、日本語コンテンツを英語にするAI翻訳ソフトのコンサルとしても活躍。

■視察日程:9月9日(月)出発〜9月15日(日)帰国
■最少催行人員:20人
■ツアー参加料金:43万6000円
■視察地:アメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン・ブルックリンなど

■旅行についての問い合わせ・申し込み
 ベストワールド株式会社=電話03-3295-4111 担当:小林

◆お問い合わせ:株式会社文化通信社=談話 担当:星野、山口高範
電話:03-3812-7466

【申込書をダウンロード】

Back Number