「BOOK EXPO 2021秋の陣」開催決定 コロナ対策でブース数150に、出展申込は先着順

2021年7月6日

ウェブサイトで開催概要を公開、今年はリアル会場での開催に

 

 「BOOK EXPO 2021」実行委員会は、「BOOK EXPO 2021秋の陣」を9月15日に大阪市北区のナレッジキャピタルで開催する。出展申込はウェブサイトで受け付けている。申込期間は7月1~23日まで。今年は新型コロナウイルス対策でブース数を150に制限しているため、先着順で締め切る予定。事務局によると7月6日現在、約100社が申し込んでいる。

 

大阪の商談会「BOOK EXPO」 今年はリアル開催に

2019年に開催した「BOOK EXPO」の様子、239社(251ブース)が出展

 

 「BOOK EXPO」は関西圏やその周辺地域の書店・販売会社・出版社が一堂に集う場として、大阪市内で開催されている商談会。

 

 2019年開催の「BOOK EXPO」では239社(251ブース)が出展し、活況を呈していた。しかし、20年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて会場開催を中止し、出展社の紹介やPRをまとめたパンフレット(冊子)を書店に配布した。

 

 今年の「BOOK EXPO 2021 秋の陣」は、厚生労働省等の指針や各業界団体の策定するガイドラインを参考に、感染防止対策を徹底して開催する。事前パンフレットは制作しない。

 

 実行委員会(実行委員長:大垣書店・大垣全央取締役副社長)は、「このような未曽有の危機を迎えているからこそ、あえて出版社と書店が顔を合わせての商談会を実施することで、元気・活気を取り戻そうと考えた」とコメントしている。

 

申し込みはウェブサイトから

 

 出展料は1ブース3万8500円(税込)、ブース種別は「一般」「児童書」「コミック」「第三商材」。新型コロナ対策による会場規定で通路幅を確保するため、ブース数を150に減らした。

 

 出展申込は事務局を務める出版文化産業振興財団(JPIC)のウェブサイトから。開催概要も公開している。出展申込は先着順、結果は8月上旬に登録したアドレス宛にメールで通知する。なお、緊急事態宣言等発令時は、実行委員会の判断で開催を中止する場合がある。

 


 

【開催概要】 BOOK EXPO 2021秋の陣

 

日時:9月15日11時00分~18時00分(予定)
会場:「ナレッジキャピタル」
   グランフロント大阪 北館B2F コングレコンベンションセンター
   (JR大阪駅北口直結 大阪市北区大深町3-1 B2F)
出展料:1ブース3万8500 円(税込)
ブース種別:一般/児童書/コミック/第三商材
ブース数:150を予定(前回239社)

 

▼JPICウェブサイト(書店向け商談会 案内ページ)
 https://www.jpic.or.jp/event/syoudankai/

 

▼出展申し込みフォーム(出展は先着順、7月23日17時まで)
 
https://ws.formzu.net/fgen/S11790472/

 

開催概要(7月6日時点)
 89eb92a4307497ee8f67602aaf9b0b5bf9a8940fのサムネイル