ダイヤモンド社『取材・執筆・推敲』 著者・古賀氏と編集・柿内氏に聞く、「100年後まで残す」ライターのための教科書

2021年4月13日
   100年後に残る、文章本の決定版をつくりたい――。累計252万部超の『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社)の共著者・古賀史健氏と、同書編集者・柿内芳文氏(STOKE代表)が再びタッグを組み、ライターのための教科書『取材・執筆・推敲』(同)…続き、