【米書鳩信】アメリカの最新出版ニュース 出版社の分割売却がもたらす影響

2021年4月12日
  2020年初頭に今後10年で版元、取次、書店それぞれにおいて、アメリカの出版業が二極化していくだろうと予想したが、版元に関しては着々と「ビッグ5」と呼ばれる大手(ペンギン・ランダムハウス、ハーパーコリンズ、アシェット、サイモン&シュスター、マク…続き、