法藏館/法藏館書店・西村明高社長に聞く 「伝統の重圧」知るからこそ「楽しく」にこだわりたい

2021年1月8日
 江戸時代初期の1602(慶長7)年創業、仏教書肆「丁子屋」の流れを汲む法藏館。日本有数の老舗出版社で知られ、仏教書を中心に出版するが、近年は思想、哲学、歴史などジャンルを広げ、さらに2019年には創業以来初の文庫化にも着手した。また、西村明高社長は得意のデジタ…続き、