【決算】朝日新聞社 中間期で9年ぶり赤字、渡辺社長は退任の意向

2020年12月7日
 朝日新聞社の2020年9月中間期(20年4~9月)の決算内容が11月30日確定した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、連結決算は中間期として9年ぶりの赤字となった。  連結決算の売上高は前年同期比22・5%減の1390億円、営業損益は92億円の…続き、