5月はコロナ禍の影響で書籍返品大幅減に 出版科研調査

2020年7月22日
  出版科学研究所によると5月期の書籍・雑誌推定販売金額は770億1300万円、前年同月比1・9%増となった。書籍が同9・1%増と大幅に伸びたためだが、販売状況は改善しておらず、休業店の商品や休校に伴う学校採用品の返品が行われず返品が減少したためと…続き、