熊本「人吉新聞」 豪雨で甚大な被害も発行を継続 避難所に配達

2020年7月17日
  7月4日の記録的豪雨による1級河川・球磨川の氾濫などで、熊本県南部を中心に甚大な被害が広がった九州豪雨。球磨川流域の同県人吉市を中心に、球磨村などに未曾有の浸水被害が出た。その中でも、地元紙の人吉新聞社(石蔵尚之社長)は浸水被害をまぬがれ、夕刊…続き、