4月出版販売は休業書店増え書籍21%マイナスに 出版科研調査

2020年6月3日
 出版科学研究所によると4月の書籍・雑誌推定販売額は978億6300万円、前年同月比11・7%減と2桁のマイナスになった。緊急事態宣言の発令に伴い大型商業施設のテナント書店などが休業したことで、書籍は新刊点数・発行部数とも大幅減で、送品自体が減少し同21・0%減と落ち込…続き、