JPO、JPROの利用方法などを解説

2019年4月24日
 日本出版インフラセンター(JPO)は5月、「出版情報登録センター(JPRO)」の運用や入力方法などについて解説する「お悩み相談室」を、「基礎編」と「応用編」にプログラムを分けて実施する。

 「基礎編」の内容は、「JPRO」の説明から書誌情報登録から公開までの流れ、書誌情報の活用事例、入力方法、運用方法、受信社(書店、取次会社ほか)利活用事例の紹介。

 「応用編」は、取次広報誌向け運用と入力、取次搬入情報(業量平準化)入力、ネット書店向け運用と入力、情報ステイタス・情報解禁日、価格改定入力タイミング・情報公開ルールなど。講座の前半は講義形式、後半は個別相談を行う。

 開催日時は5月16日、17日、23日、24日、30日、31日で、いずれも13時30分~15時に「基礎編」、15時30分~17時に「応用編」を開く。

 定員は各18人。場所は東京・千代田区の出版クラブビル日本出版インフラセンター会議室。


 問い合せ=出版情報登録センター事務局、電話=03(3518)9860/直通9863、メール=info-2nd@jpo-center.JP

 申し込み=https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfKfV2xAFGuQfGi40chFuDDMrusS3HdF3w2nyKlzGN9MC7Huw/viewform