顔真卿、書の最高峰が初来日。来年1月に毎日新聞など主催展で

2018年6月29日
 中国・唐代の官僚で書の巨人、顔真卿(がんしんけい)(709~85年)の代表作、書の最高峰とされる肉筆「祭姪文稿(さいてつぶんこう)」(台北の故宮博物院蔵)が、日本で初公開される。来年1月16日~2月24日、東京・台東区の東京国立博物館で開かれる毎日新聞社など主催の特別…続き、