大広、商品を手に取ると情報表示する店頭販促ツール提供開始

2012年8月17日
 大広は陳列棚から商品を手に取ると、センサーが反応して商品の関連画像を棚の前のディスプレイ画面に表示できる「Dラボフック」を開発し、8月21日から提供を始める。 POP中心の店頭プロモーションでは見送られがちな情報の伝達を向上させるための販促ツールで、デジタル関…続き、