らくだ書店の稲葉社長が顧問に勇退 ブックストキワに株売却

 | 
2011年12月8日
【中部】らくだ書店(千種区)を数々のアイディアで名古屋地区有数の書店に育て上げた名物社長・稲葉久男社長が、12月1日付で顧問に勇退した。後任には佐薙大輔氏(東京ブッククラブ)が就任した。 稲葉顧問はトーハン定年退職後、創業時から同店に勤務し、本店開業時から「座り込み」…続き、