文藝春秋、本誌とNumberの増刷相次ぐ

 | 
2011年2月15日
文藝春秋は2月14日、芥川賞受賞作掲載の『文藝春秋』3月号の5万部重版と、サッカーアジア杯を特集した『Number』2月24日号の3万部重版を決めた。 『文藝春秋』3月号は、芥川賞ダブル受賞となった朝吹真理子「きことわ」、西村賢太「苦役列車」の両作品を掲載し、75万部…続き、