ADK12月期決算、特別退職金計上などで46億円の純損失

 | 
2011年2月15日
アサツーディー・ケイは2月10日、2010年12月期連結決算短信を発表した。それによると売上高は前期比1・0%の減収となったが、営業収益は前期の赤字(7億5600万円)から2200万円の黒字に好転。しかし、投資有価証券評価損や特別転進支援措置による退職金等の費用を計上し…続き、