金正堂(広島市)が1月末で閉店へ

 | 
2011年1月11日
広島市の老舗書店である金正堂は1月31日で閉店する。今後は外商のみで営業を継続する。同書店は1926年(大15)の創業で、広島積善館、廣文館と並んで広島御三家と呼ばれた。山本秀明社長は、広島県書店商業組合理事長で、金文会副会長も務めている。 本通商店街(アーケード街)…続き、