流対協、ネット書店での定価表記求める 大手取次3社に要望書

 | 
2009年11月27日
出版流通対策協議会は11月25日、トーハン、日本出版販売、大阪屋の取次3社に対し、それぞれが運営するオンライン書店での再販商品の価格表記を「定価」と改めるよう求める要望書を提出した。 要望書はまず、再販制度堅持には価格表記を業界で統一する必要があり、「出版物の価格表示…続き、