雄峰堂、破産手続開始決定 負債総額は3億6000万円に

 | 
2008年10月9日
東京地方裁判所民事第20部は10月1日、日本良書センター雄峰堂書店の破産手続開始決定を行った。破産管財人は世戸孝司弁護士。債権届出期間は08年10月29日まで。破産状況報告集会は09年1月9日14時から。 負債総額は3億6000万円。98年3月にフランチャイズ店舗の内…続き、