流対協、高須会長が古書併売への懸念示す 忘年会のあいさつで諸

 | 
2007年12月26日
出版流通対策協議会は12月19日、東京・文京区後楽の涵徳亭で忘年会を開催、高須次郎会長(緑風出版)は諸資材高騰に伴う取引条件の改定・古書併売問題に触れるとともに、さらなる結束を呼びかけた。 司会の深田卓副会長(インパクト出版会)があいさつした後、高須会長は「二つほどお…続き、