日販、王子のシステム傷害で処分 担当常務の降格など10人

 | 
2007年11月15日
日本出版販売は王子流通センターのシステム障害に関連し、井上顯一常務を取締役に降格するなど役員と社員6人の処分を行ったことを、大阪日販会総会で古屋文明社長が明らかにした。同社では障害発生後に社内調査委員会を設け、調査を行っていた。 ▼減俸=代表取締役社長・古屋文明、代表…続き、