講談社、未来研向けに店頭活性策 最大で43%のマージンを提供

 | 
2007年11月14日
講談社は11月2日、書店未来研究会の会員書店に向けた店頭活性策「まるとくセール」第1弾「年末・年始セール」の受注を開始した。既刊本から選んだ書籍5点を委託扱いで受注し、10?20%の特別活動費を設定することで、最大で実質43%の書店マージンを提供する。売れ筋だった在庫を…続き、