トーハン・上瀧会長、再販維持を訴える 「安易な競争を始めたら

 | 
2007年10月3日
トーハン・上瀧博正会長は10月2日に行われた明文堂書店東京感謝会懇親会の席上、再販制度問題について「値引きが始まったら、この業界の将来はない」として、持論を展開した。 「私も現役でおそらく時間がない。最後の遺言のつもりで今日の会に出ておられる皆さん方にお願いしたい」と…続き、