雑誌協会、出著協とJCLSの統合には条件クリアが前提 総会は

 | 
2007年2月27日
日本雑誌協会は2月21日、東京・神田駿河台の雑誌会館で2月理事会を開き、印刷部数公表問題、出著協とJCLSの統合問題などを協議した。また第52回定期総会の日程を承認した。 「印刷部数公表の今後の方向性」について、「マガジンデータ」が印刷証明付部数に移行して4年目になる…続き、