洋販が持株会社ICGへ移行 出版コングロマリットとして成長目

 | 
2006年11月30日
"日本洋書販売は12月1日、完全親会社インターカルチュラルグループ?(ICG)の傘下に分割した事業子会社が入る純粋持株会社体制に移行する。出版社、流通、書店を抱えた出版事業の垂直統合コングロマリットとして、国内外での事業展開を積極的に推進する。 ICGの傘下に、グループ…続き、