買切、書店マージン40%の責任販売制 日書連と講談社が新販売

 | 
2006年9月4日
日本書店商業組合連合会は9月4日、東京・駿河台の書店会館で記者会見を開き、完全買切で書店マージン40%確保を目指す「新販売システム」を発表した。第1弾は講談社の新装判「窓ぎわのトットちゃん」と大型判「だいじょうぶ だいじょうぶ」の2点で、「これが本屋のイチオシ!!06秋…続き、