文藝春秋が新役員体制を内定 鈴木、平尾両取締役が常務に

 | 
2006年5月31日
"文藝春秋は5月30日に決算役員会を開き、鈴木文彦、平尾隆弘両取締役が常務に昇任し、浅見雅男編集委員室長が取締役に新任、斎藤禎、白川浩司両常務が常任監査役となる役員人事を内定した。浅井淳監査役は辞任する。6月16日の定時株主総会ならびに取締役会で決める。 新役員体制ht…続き、