新人物往来社、歴史文学賞は金重明氏「三別抄耽羅戦記」 韓国で

 | 
2006年1月26日
新人物往来社主催の第30回歴史文学賞の贈呈式が1月25日、東京・神田の同社で行われ、応募数352作の中から「三別抄耽(しょうたん)羅戦記」(金重明)が受賞した。 受賞者の金氏は文春文庫「シュリ」や角川文庫「天国の階段」など韓国作品の翻訳を手掛けている。 菅春貴社長が「受…続き、