東京組合が読者向けプレミアムカード 総額1億5000万円余の

 | 
2005年10月6日
東京都書店商業組合は10月5日、東京・駿河台の書店会館で10月度定例理事会を開き、「読者謝恩図書カード」による謝恩キャンペーンを実施することを決めた。出版社の協賛を募り、プレミアムを付けた額面5250円のカードを総額1億5225万円作成する。組合加入のメリットを提供する…続き、