中央社、減収増益決算に 土屋副社長が新社長に就任

 | 
2005年8月17日
中央社は8月17日、定時株主総会を開き、秋山秀俊社長が相談役に退き、土屋博功代表取締役副社長が新社長に就任した。このほかの役員改選では、引野喜三専務が退任、執行役員の小暮豊博販売部長を取締役に新任した。 決算は売上高269億7186万円、前期比3.2%減、営業利益4億7…続き、