【終了】〈 第15回文化通信フォーラム〉10月29日
シニア市場を切り拓いた宝島社の成功モデル -新しい雑誌マーケット開拓の戦略的手法-

〈 第15回文化通信フォーラム〉シニア市場を切り拓いた宝島社の成功モデル

 ファッション雑誌販売部数トップシェアを誇る宝島社が9月16日、日本初となる60代女性をターゲットとした「素敵なあの人」を創刊した。2020年には2人に1人が50代以上となるシニア市場に、新たに切り込むその目論見と勝算とは。

 多くの業界、メーカーらがシニア市場へのアプローチを模索しているなか、ムックでの成功を収め、定期刊行の月刊誌に至るまでの経緯や背景、また創刊後のテレビなどのパブリシティを始めとしたプロモーション施策など、シニア・雑誌市場における具体的な戦略・手法を神下敬子編集長が語る。

◆日時: 10月29日 (火) 16:00 〜18:00

◆会場:文化産業信用組合会議室
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101神保町101ビル

◆講師:宝島社『素敵なあの人』編集長 神下敬子氏

 商社のアパレル担当、外資系ファンドのコンプライアンスを経験した後、ライター業を開始。ビューティやファッション関連本などさまざまな媒体に携わる。
 実用書編集部員を経て2016年宝島社入社。ムック局に所属し、ファッション、インテリア、家事、健康などさまざまな本を手がける。

◆参加料:5000円(税込)

◆お問い合わせ:野中、清水
電話:03(3812)7466     メール:eigyou@bunkanews.co.jp

お申し込みはこちらのフォームから

『素敵なあの人』編集長 神下敬子氏

Back Number