〈中国視察〉11月13~16日
成長を続ける中国出版事情視察のご案内

【終了】〈中国視察〉成長を続ける中国出版事情視察のご案内

 いま中国では書籍市場が拡大し、その成長市場で『窓際のトットちゃん』が1230万部(日本版は689万部)を超え、東野圭吾氏が「最も売れるフィクション作家」となるなど、日本の児童書や文芸書作品も数多く発売されベストセラーになっています。

 そんな中国で開かれる児童書専門のブックフェア「中国上海国際児童図書展(CCBF)」は、第6回を迎えた昨年は世界25カ国から出版社など367社(海外160社超)が出展するアジア最大、世界でも屈指の児童図書展に成長しています。

 ツアーではこのCCBFに合わせて、日本作品を数多く手掛ける現地の出版社や、中国市場で急成長する日本出版社現地法人などにヒアリングを行うとともに、ここ数年増加するカフェなどを備え、新たな読書環境を提供する新業態書店、さらには日本でも拡大が予想されるキャッシュレスの無人店舗などを視察します。

■視察日程:11月13日(水)出発 11月16日(土)帰国
■最少催行人員:20人
■ツアー参加料金:16万6500円
■視察地:中国上海市

■旅行についての問い合わせ・申し込み
 ベストワールド株式会社=電話03-3295-4111 担当:小林

◆お問い合わせ:株式会社文化通信社=談話 担当:星野、山口高範
電話:03-3812-7466

【申込書をダウンロード】

Back Number