文化通信社、山口取締役が新社長に就任

 | 
2018年4月3日
 文化通信社は4月1日付で山口健取締役が新社長に就任する役員人事を行った。重枝耕也社長は取締役会長に、星野渉常務取締役は専務取締役に昇任した。

〈新役員体制〉

代表取締役社長=(新)山口健

取締役会長=(昇)重枝耕也

専務取締役編集長=(昇)星野渉

監査役 山口由佳子

山口健(やまぐち・たけし)略歴 1958(昭33)年東京生まれ。81年慶應義塾大学商学部卒、東京急行電鉄入社、98年東急ジョイガーデン(現・東急グルメフロント)業務部長、2001年流通事業部事業推進部外食事業担当課長、沿線情報誌「SALUS」編集長、05年東急ステーションリテールサービス 代表取締役社長、14年営業推進事業部営業企画部統括部長。味の手帖社主/月刊『味の手帖』編集長