文化通信

紙面PDF・モバイル データベースの購入・利用はこちらから

ニュース

朝日新聞、広瀬アリスを起用して新CM

2017.03.15

 朝日新聞社は、3月15日から、広瀬アリスさんをイメージキャラクターに起用した新CM「楽しみにしている、記事がある。」シリーズ3篇の放映を始めた。このCMは、朝日新聞の連載記事に対する読者アンケートに寄せられた、読者の実際の感想や意見をもとに再現、制作されたものだという。さまざまな読者の「楽しみにしている、記事がある」を表現するため、広瀬アリスさんが男子高生、主婦、紳士と3篇のCMを演じ分けた。

 新CMのみどころは、初披露のイケメン姿を含めた3役にもなる広瀬アリスさんの変身。特に、自身初となる男装は、本人の演技や雰囲気づくりへのこだわりもあって、凛々しさがにじみ出ていて、撮影現場でも惚れ惚れしてしまうとの女性スタッフの声が続出したという。

 新CM概要は15秒と30秒がそれぞれ3パターンずつ。特設サイトはhttp://info.asahi.com/tanoshimi/。30秒のCMやメイキング動画も見ることができる。

関連記事

インフォメーション

★第2回文化通信フォーラム「ネットと出版、連携の可能性を探る―「エブリスタ」ベストセラーを生み出す小説投稿サイトの現状と展開」はこちらから
工藤グループ
出版物セールスプロモーション・コールセンター・営業マン人材派遣ならブリッジへ