文化通信

紙面PDF・モバイル データベースの購入・利用はこちらから

ニュース

29日に協会賞受賞記者が講演 新聞博物館

2016.10.13

 日本新聞博物館(横浜市)は10月29日、今年度の新聞協会賞編集部門の受賞者5人による講演会を開く。スクープの裏話や連載企画が生まれた経緯など、記者らが語る。13時に開演、定員100人。

 講演者・受賞作は次の通り(敬称略)。
▽橋口和人(NHK・報道局社会部副部長)「天皇陛下『生前退位』の意向」のスクープ

▽和田大典(毎日新聞西部本社・編集局写真部)連続震度7「奇跡の救出」など熊本地震の写真報道

▽米川一成(フジテレビ・報道局取材撮影部長)、鈴木健司(同・総合技術局制作技術センター映像部)鬼怒川決壊「濁流に呑(の)み込まれる家族」のスクープ映像

▽神田由紀(岩手日報・編集局報道部長)命の軌跡 〜東日本大震災5年 一連の報道〜

関連記事

インフォメーション

★ 第1回文化通信フォーラム「大垣書店“百年書店"への道―地域で独立系書店を続ける戦略とは」は こちら から
★ 文化通信海外視察「ニューヨーク出版・書店事情視察ツアー」は こちら から
工藤グループ
出版物セールスプロモーション・コールセンター・営業マン人材派遣ならブリッジへ