文化通信

紙面PDF・モバイル データベースの購入・利用はこちらから

ニュース

大阪屋おでんの会、大竹社長が今後の事業展開を三段階で説明

2015.01.13

出資出版社の講談社、小学館、集英社の社長も壇上に

 大阪屋は1月10日、大阪府東大阪市の同社内関西ブックシティ特設会場で「新春おでんの会」を開き、書店396人、出版社752人、業界関係者196人、総勢1344人が参加、昨年11月に第三者割当増資を実施…



購読には有料会員登録が必要です。登録はこちらから

有料会員の方は左上のフォームより、IDとパスワードを入力してログインしてください。

インフォメーション

★第4回文化通信フォーラム「サンマーク出版がベストセラーを生み出せる背景―企画の独自性と、徹底的なプロモーション」はこちらから
工藤グループ
出版物セールスプロモーション・コールセンター・営業マン人材派遣ならブリッジへ