文化通信

紙面PDF・モバイル データベースの購入・利用はこちらから

ニュース

丸善丸の内本店に「電車の見える」ブックカフェオープン

2017.11.09

 丸善ジュンク堂書店は10月30日、東京・千代田区の丸善丸の内本店3階に電車が見えるブックカフェ「cafe1869 by MARUZEN」をオープンした。JR東京駅に往来する電車や高層ビル群を見ることができる約22メートルのロングカウンターに「全席トレインビュー」の41席を配している。

 名称は丸善の創業年を意味する「1869」。セルフサービス式のカフェでは、本格サイフォンコーヒーとホットサンド、「檸檬シリーズ」のドリンクやデザートなどを提供する。主なメニューはブレンドコーヒー400円、サイフォンコーヒー600円、サンドウィッチ各種380円から、シフォンケーキ各種450円など。

 営業時間は、丸善丸の内本店と同じ9〜21時。11月末まではオープン記念価格として、ブレンドコーヒーを350円、サイフォンコーヒーを550円で提供している。

インフォメーション

★第4回文化通信フォーラム「サンマーク出版がベストセラーを生み出せる背景―企画の独自性と、徹底的なプロモーション」はこちらから
工藤グループ
出版物セールスプロモーション・コールセンター・営業マン人材派遣ならブリッジへ